MARGHU gallery&wine

浜口 陽三 『てんとう虫』

2021/05/19

浜口 陽三

浜口 陽三 『てんとう虫』

1984年/銅版画/ed.106/150

サイズ:5.8cm×3.8cm(画)/35.5cm×33.5cm(額外寸)

¥200,000(税込¥220,000)

お問い合わせ

GALLERY&WINE  MARGHU

熊本096-201-4680

Emailgallery@marghu.jp

 

この作品は、私の写真の技術では作品の良さが全然伝わらない。。。

漆黒の中に浮かぶてんとう虫と、虹色の葉。幻想的な世界。

5×3cm程の小さい小さい版画の中にある宇宙をぜひ

実際に見て体験してほしいです。

 

 

銅版画の技法の一つであるメゾチントは、耐刷性に弱く印刷できる枚数が少ないですが、

“黒の技法”と呼ばれ、美しいモノクロームの濃淡を表現できる技法です。

戦後の1948年頃から本格的に銅版画の制作を始めた当時、廃れてほとんど使われていなかったメゾチントを復興に寄与し、更に浜口が目指したのは、メゾチントによるカラーでの表現でした。

 

 

浜口 陽三 (1909〜2000)

1909年

にヤマサ醤油株式会社の先々代の社長、濱口儀兵衛の三男として和歌山県に生まれる

1930年

東京美術学校(現東京藝術大学)を中退してパリに渡る

第二次世界大戦により帰国

戦後の1948年頃から本格的に銅版画の制作を始める

1953年

再び渡仏

1955年頃からカラーメゾチントという

銅版画技法を独自の解釈から開拓

1957年

サンパウロ・ビエンナーレ版画国際部門での最優秀賞受賞

多くの国際美術展で受賞を重ね、世界を代表する銅版画作家の一人として広く知られるようになった

1981年

にはサンフランシスコに移り住み15年間制作を続ける

1996年

帰国

2000年

逝去(享年91歳)

浜口 陽三 wikipedia

 

 

お問い合わせはお気軽にどうぞ!

GALLERY&WINE  MARGHU

熊本096-201-4680

Emailgallery@marghu.jp

この記事に似た投稿

記事はありませんでした

> ブログ一覧に戻る

Category

Gallery Policy
Litho Poster
Rental Art
『シャトー・ムートン・ロートシルト』ラベル絵画
お知らせ
アルフォンス・ミュシャ
アンディ・ウォーホル
アンドリュー・ワイエス
アンドレ・ブラジリエ
アンドレ・ヴィギュド
アンリ・マティス
カルダー
キース・ヘリング
クロード・ワイズバッシュ
サイモン・パタソン
サルバドール・ダリ
ジェームス・コワニャール
ジム・ダイン
ジャスパー・ジョーンズ
ジャン・デュビュッフェ
ジャン・ミシェル・バスキア
ジュリアン・オピー
ジョアン・ガルディ・アルティガス
ジョアン・ミロ
ジョルジュ・ブラック
ジョルジュ・モランディ
ジョン・レノン
ソニア・ドローネ
ソル・ルウィット
ダミアン・ハースト
ダン・パルトーシュ
チリダ
デイヴィット・ホックニー
デビッド・ホックニー
トム・ウェッセルマン
トレンツ・リャド
ニコラ・ド・スタール
パウル・クレー
パク・ソボ
ピエール・ドートルロー
ファン・リジュン
ベルナール・カトラン
ベルナール・ビュッフェ
ベン・ニコルソン
ポリアコフ
ポール・アイズピリ
マルク・シャガール
マーク・ロスコ
モンドリアン
ラウル・デュフィ
ロイ・リキテンシュタイン
ロッカク アヤコ
元永 定正
加山 又造
大沢 昌助
奈良美智
山中 現
未分類
村上 隆
浜口 陽三
海老原 優
田中 敦子
百瀬 寿
磯辺 行久
草間 彌生
菅井 汲
薛 松
藤田 しず香
藤田 嗣治
野見山 暁治
金光 松美
靉嘔 (アイオー)
鳥井 林太郎